古本買取の出張買取について

古本買取には梱包用の段ボールに売りたい本を詰めて買取を依頼する『宅配買取』の他にも『出張買取』という買取方法もあります。

 

出張買取は私たちの自宅に本買取の査定員が直接足を運んで玄関先で売りたい本などの査定を行う買取方法です。

 

最近では本を売る際に出張会都営を利用する方が年々増加しています。

 

ここでは古本買取の出張買取についての紹介をしたいと思います。

 

出張買取のオススメポイント

高額買取に期待大!

出張買取なら専門の査定員がその場で商品の状態を確認して買取価格を提示してくれます。
近所にある大手チェーン店で買取を依頼する方が多いですが、ネット買取に比べると買取金額に大きな差が生じます。
人気の高い作品や映像化されている作品であれば高価買取が期待できますが、それほど知名度が高くなく傷が多くて臭いがキツイものは査定金額が大幅に下がるだけではなく買い取ってもらえなかったりします。

 

大手チェーン店では社員やバイトの子でも誰でも簡単に査定が出来るマニュアル本を用意しています。
なので買取する際も査定基準が決まっているので下がることはあれど高価買取はそれほど期待は出来ません。

 

ネット買取なら専門の査定員が『人気の本に限らずに価値がある本、需要のある本なら高価買取が期待できます!』

 

ネット・電話で簡単申し込み!

出張査定は査定を依頼したいホームページから申し込みも出来たり、お電話1本でお客様の自宅まで無料で出張買取をすることが出来ます。

もちろん、査定額だけを知りたい方でもOK!

査定後に買取金額に不満がなければそのまま買取依頼をしても良いですし、納得いかなければキャンセルしても全然かまいません!
キャンセル料も不要です。

 

 

出張買取の流れ

古本買取の出張買取について

まずは問い合わせ

まずは申し込む際にインターネットで申し込むかお電話1本で出張買取を依頼します。
問い合わせの際に以下の内容を確認しましょう!

  1. 本のジャンルと内容について
  2. 本の冊数・量
  3. 自分の住所
  4. お名前と連絡先

 

日時を決めて待つだけ

転勤など引っ越しシーズンや長期休暇の時期は特に混みやすいです。

 

希望のある日時がある場合は余裕をもって連絡をしましょう。
後は売りたい本を一か所に集めておくとスムーズに査定がしやすいです。

 

金額の提示

査定員が到着後、本の査定をして金額を提示してくれます。
査定金額に納得がいけば、そのまま買取依頼をして、その場で現金にてお支払いが出来るところもあります。
あるいは希望があれば指定の口座からお振込みを致します。

 

荷造りから運び出しまで全て査定員の方が行ってくれますので楽々買取を行えます!

 

ただし本の状態や内容、量によって出張買取を行えないサイトもありますので予めご了承ください。
詳しくは本の買取を依頼したいサイトへ問い合わせをしましょう!

 

出張買取のデメリット

古本買取の出張買取について

古本買取を出張で依頼する場合はデメリットを知っておいた方が納得しやすいと思いますので紹介します。

 

  1. 自宅に見ず知らずの方が訪問する
  2. 査定員と対面して査定を行うため金額に納得いかない時でもキャンセルがしにくい
  3. 買取価格予定の古本以外のも貴金属やブランド品などの高価な商品などを押し買いしてくる可能性もある

 

上記に書かれている3点が出張買取を依頼する際のデメリットです。
そもそも査定員が自宅に直接来るということになるので抵抗感のある方が多いと思います。
それに加えて査定金額に納得いかなかったときに直接断るのが苦手な方もいますし、査定員から他に売るものを要求されることも多々あります。
その為、出張買取を利用して嫌な思いをする方もいることは事実です。

 

ただ、自宅に居ながら手間もなく古本買取をしてもらえるのは大きなメリットになります。

 

もし出張買取が苦手ならもう一方の宅配便で古本買取を行う『宅配買取』をする方法もあります。
読み終えた本を段ボールに詰めて送るだけで査定結果もメールで済ませられます。
キャンセルをする場合も電話かメールなどでキャンセルできます.
もちろん、返送料・キャンセル料金も無料です。

古本買取の出張買取について

人と接するのが苦手な方はコチラの『宅配買取』でも高価買取が期待できるので是非利用してみてください!